秋の京都   

京都の紅葉もこの程度色づいてきました。
c0072993_22195535.jpg

京都に長く住んでいますが、初めて京都御所の一般公開へ行ってきました。
11月5日、京都は暑い位の陽気で、デジカメを片手に、人ごみとほこりにまみれました。
まだまだ修行の必要な腕前ですが、つたない写真ですが紹介しましょう。
c0072993_22265450.jpg京都御所は、京都の南北は丸太町通りから今出川通りまで、東西は烏丸通りから、寺町通りまでを占める広大な広さでやや市内の上(かみ)に位置しています。京都御所は、1331年から1869年まで皇居とされていました。何度も火災にあい、現存する建物は1855年に再建され、今年は150年目にあたり、例年の公開範囲では見られなかったところまで公開していたらしい。


      諸大夫の間 正式に参内した者の控え室↓
c0072993_2241624.jpg

   新御車寄 1915年大正天皇の即位時に建立
   以後、天皇皇后のいわば玄関↓
c0072993_2245405.jpg














承明門より紫辰殿を見る
c0072993_22503427.jpg












    紫辰殿 →
c0072993_22575156.jpg


















c0072993_2353690.jpgc0072993_2384921.jpg












c0072993_23115283.jpg←御常御殿 天皇が日常の住まいとしていた


c0072993_231299.jpg







           同じような建物ばかりで??→





c0072993_23255234.jpg











                  ↓ 皇后宮常殿内部  このような部屋が16室あるらしい
c0072993_23295810.jpg













庭園もなかなかきれいです
   ↓池を中心とした回遊式庭園  御池庭
c0072993_2342041.jpg


                       御内艇   奥に茶室があるようです
c0072993_23465434.jpg

by taizann | 2005-11-07 00:13 | 雑記

<< 秋の旅(一 ) [KyoutoLOCO2005] >>