<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

アンタが主役    

c0072993_1302466.jpg

先日、友人(Oさん)が晴れて定年退職をした記念に、仲良し3人組が集まった。
集まったと言うより、京都の我々2人が福井県勝山の友人(Mさん)宅に押しかけたのである。
大自然の恵みをふんだんに使った、彼女の自慢の手料理をアテにしてのことである。
あいにくの雨模様で明日の天気に期待して彼女の家でダベリングである。
ところが、彼女宅には新しい家族が増えていた。
c0072993_1494538.jpg

まだ、生まれて半年に満たないボーダーコリーのオス
名前を”武蔵”君と言う。

それはもう、やんちゃ盛りで、ちっともじっとしていない。
広い家の中を(と言っても我々の周りだけ)走り回り、相手をしてもらっていれば
ご機嫌である。ちょっと退屈するとそこらでおしっこをして、存在感を示しているようで
家人は「テイッシュ」と「ファブリーズ」を持って大変である。
一緒に行った犬好きの友人は「武蔵」、「武蔵」ともう追っかけまわしてばかりいる。
武蔵君がご主人と一目置く存在は、こちらの旦那さんの様で、暇があれば旦那さんの膝におさまっている。なんとも可愛らしい光景なのだ。
どちらのお宅でも男性は、どうもペットに甘いようである。見ているとドックフード以外のおやつをちょこちょこやっては奥さんに叱られている。
寝る時間になると旦那さんに抱っこしてもらい、2階に上がり朝まで一緒らしい。

すっかり話題の中心は武蔵君である。飽きないから不思議なものだ。
風邪気味の私は大事をとってお先に失礼。

c0072993_1563249.jpg
翌日も残念ながら朝から雨!それも土砂降りである。「雨女は誰だ?」などと言いながら、昨日の「おはぎ」を持って、友人の運転で白山スーパー林道と白川合掌村へドライブへ。
旦那さんが、「この雨で道中のたくさん見える滝は見事なはずですよ」とさすが故郷を知り尽くしていらっしゃる。c0072993_1595751.jpg











c0072993_1511237.jpg














c0072993_1512670.jpg














c0072993_15141282.jpg













c0072993_1543105.jpg
あいにくの雨にもかかわらずたくさんの人でした

一ヵ所とても立派な滝があり、マイナスイオンを体中に浴びて来ました。c0072993_15262788.jpg















c0072993_15385168.jpgc0072993_15414489.jpg














と言うわけでOさんの退職記念旅行は、自然に触れて楽しく終わりました。
Oさん、長い間お疲れ様でした。
Mさん、いつも歓待してくれてありがとうね。

by taizann | 2006-10-17 13:01 | 友だち

でっかいどー ④   

世界遺産の知床(アイヌ語の地の果て) へ
c0072993_17304093.jpg

小型遊覧船に乗りクルーズ(約1時間コース)
c0072993_17325849.jpg


c0072993_17335327.jpg












           ↑ クンネホール(長い年月による侵食を受けてできた直径20mの巨穴)
断崖絶壁の迫力に圧倒されました

c0072993_17351486.jpg













小型遊覧船は近くまで行け、解説にも親近感が持てます


カムイワッカの滝 
硫黄山からの温泉水で、油壺露は露天風呂ですc0072993_174946.jpg














秘境知床連山、感動でした


c0072993_17364631.jpg













c0072993_1741583.jpg










知床五湖 一つだけ →


c0072993_17391347.jpg














でっかいどーシリーズを訪問いただきありがとうございました
自然の雄大さに感動し、人間がチッポケに感じました
永遠に変わらない景色であってほしいと思いながら帰途に着きました

by taizann | 2006-10-09 21:36 | 旅行記

でっかいどー ③   

摩周湖から知床まで
c0072993_11372417.jpg
(翌朝、ホテルの窓からの雌阿寒岳が一望)

そして、摩周湖を目指して走る走る・・
我々は寝てばっかり         快晴の摩周湖c0072993_11434459.jpg














c0072993_11462132.jpg













お天気に恵まれました。逆に「霧の摩周湖」も見てみたかった(なーんて)

硫黄山
c0072993_120028.jpg













                 毎日、こんなギラギラの太陽でした、陽に焼けるうー
                   (九州は台風だと言うのに)
c0072993_1211295.jpg









オシンコシンの滝
c0072993_1232936.jpg

さすがに3日目ともなると疲れました(しゃべり疲れ?)c0072993_127414.jpg













                                      ↑オホーツクの夕日
明日は最終日、いよいよ世界遺産の知床へ

by taizann | 2006-10-03 12:35 | 旅行記